dポイント投資を2年間運用してみた結果

小話

こんにちは、うずらです

「余ったdポイントで投資をしてみたい」

「どのくらい儲かるの?」

この記事はそんな方の参考になればと思い発信しています

約2年くらいdポイント投資をやっています

現時点の運用実績を公開しますので、少しでも参考になれば嬉しいです

では早速まいります!

dポイント投資の運用

dポイント投資はdアカウントを持っていれば簡単に始めることが出来ます

dポイント投資はこちら

運用方法は2種類で100ポイントから投資が可能です

  1. おまかせ運用
  2. テーマ運用

1.おまかせ運用

「アクティブコース」と「バランスコース」があり、投資信託の基準価格に連動し増減します

■アクティブコース

「グロース」と「インカム」が80:20(世界の株式中心)

■バランスコース

「グロース」と「インカム」が45:55(世界の債権中心)

つまりアクティブコースはリスクが高め、バランスコースはリスクは低めになっています

リターンも同じになるので、自分のリスク範囲でどちらか選択しましょう

ちなみに私はバランスコースで運用しています

2.テーマ運用

9種類あり各テーマ毎のETFに連動し増減します

・日経平均株価:日経225連動型上場投資信託

・新興国:iシェアーズ・コアMSCIエマージング・マーケット

・コミュニケーション:iシェアーズグローバルコミュニケーションサービス

・生活必需品:iシェアーズグローバル生活必需品

・ヘルスケア:iシェアーズグローバルヘルスケア

・米国大型株:iシェアーズ・コアS&P500

・金:iシェアーズゴールド・トラスト

・クリーンエネルギー:iシェアーズグローバルクリーンエネルギー

・日経インバース指数:日経平均インバース・インデックス連動型上場投信

複数のテーマも選択出来るので、気に入ったテーマを選択しましょう

ちなみに私は「日経平均株価」「新興国」「金」を運用しています

運用実績

2019年9月から毎月1000ポイント弱を投資にまわしています

ポイントの入手方法はd払いやクレジットカード決済によるものです

運用実績ですがこんな感じです

現時点では全体で15%程度増となっています

おまかせ運用とテーマ運用を50:50で投資してますが両方プラスです

  • おまかせ運用実績:15%増
  • テーマで運用実績:16%増

テーマ運用の内訳はこんな感じです

3テーマともほぼ均等に投資しており、金(ゴールド)のみがマイナスの結果ですが、暴落が起こった時のリスクとして金(ゴールド)も投資を続けています

まとめ

dポイント投資のメリットとしては、ポイントの有効期限が無くなる所です

使う予定がない方は一旦投資に回しておくと良いでしょう

それで増えたらラッキーって感じですね

デメリットは余ったポイントなので少額投資となり、運用益があまり見込めない所です

最近ではキャッシュレス決済の特典ポイントも徐々に無くなって来てるので、ポイントがたまりにくくなってもきています

でもコツコツポイントをためたいと考えている方にはおススメと思います

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました