JR九州の株主優待券を使って九州1周する方法

小話

こんにちは、うずらです!

JR九州の鉄道株主優待券を初めて使う方の為に記事を用意しました

この記事で紹介する優待券の使い方を見れば、初めての方でも簡単に切符を購入する事が出来ます

私も初めは使用方法がわからず困りましたが、実際にこの方法で切符を購入することが出来ました

最後までじっくり見て下さいね~

株主優待内容について

まずは条件を確認しておきましょう

優待内容について簡単にまとめてみました

優待内容

・鉄道株主優待券1枚につき、お一人さま片道の運賃・料金を5割引き

割引対象

・片道乗車券/特急券/グリーン券(個室は除く)及び指定席券

※片道行程の範囲であれば、一枚で複数列車の料金を割引します

割引対象区間

・JR九州の営業路線内

※山陽新幹線「博多~小倉」間はJR西日本の営業路線の為使用できません。鹿児島本線(在来線)経由の切符を購入しましょう

取扱箇所

・一部を除くJR九州の駅

※列車内、精算窓口、係員のいない駅及びJR九州以外の駅では購入できません

鉄道株主優待券の入手方法ですが2パターンあります

①JR九州の株を保有する(権利確定日は3/31)

②金券ショップやメルカリ等で購入する

どちらかで鉄道株主優待券を入手しましょう

九州一周切符を購入する方法

JR九州鉄道株主優待券の使い方についてお伝えします

簡単に購入手続きを完了させるためには、3つのステップがあります

  1. 行程表を作成する
  2. 鉄道株主優待券に記入する
  3. 窓口へ行き切符を購入する

では早速解説していきます

行程表を作成する

まずは簡単に行程表作成しましょう

なぜなら、作成しておくと切符の購入時スムーズな対応ができるからです

例として、私はこの様な感じで作成しました

要するに、作成した行程表を持ってJR九州の購入窓口に行くという事です

鉄道株主優待券に記入する

鉄道株主優待券記入方法をお伝えします

まずは優待券を準備します

作成した行程表を元に優待券へ記入をしていきます

具体的にはこの様な感じです

書くスペースが少ないので、注意して記入しましょう

書ききれない場合は、枠からはみ出して記入しても問題ありませんでした

窓口へ行き切符を購入する

行程表の作成と鉄道株主優待券の記入が終わったら、JR九州の駅(係員のいる)購入窓口行程表鉄道株主優待券を渡しましょう

そうすると窓口の方が内容を確認し、座席が空いているか確認してくれます

もし座席が空いていなくても、代替案を提案してもらえますのでその場で確認しながら微調整をしましょう

実際に購入した切符がこちらになります

九優5割と印字されていますね

ちなみに料金は5割引きで12,240円でした

GW・盆休み・正月休み等、時期に関係なく使用出来るの良いところです

まとめ

最後にご紹介した内容をおさらいしましょう

ステップ1:行程表を作成する

ステップ2:鉄道株主優待券に記入する

ステップ3:窓口へ行き切符を購入する

ご紹介した内容を実践すれば、初めての方でも切符を購入できます

それでは素敵な電車旅を楽しんでくださいね

グリーン車も5割引きになるのでおススメです

ではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました